楽しい節約

節約というとどうしても我慢して何も買わないようにすることと思いがちですが、それでは長く続きません。
逆に我慢しすぎでストレスがたまってしまい、衝動買いをしないともいいきれません。
そのため楽しく節約することが大切です。
まずは。電気代や水道代などから見直しましょう。こちらの節約はお金の節約になるだけではなく、
環境にもやさしいので続けやすいのではないでしょうか。
紙の節約もしましょう。いらない紙の裏をメモとして使えば、メモ代の節約になりますね。
ミネラルウォーターをペットボトルで買うのをやめましょう。
浄水器などを使えば、ペットボトルの節約になるだけでなく、謹賀金額も安くおさえられるでしょう。
環境にやさしいことをすれば、節約に繋がる可能性は高いです。
楽しく節約するために、作れるものは自分で作ってみるというのも一つの手です。
私はアクセサリーを手作りすることが多いです。
作ることが楽しい上、下手でも手作りの風合いを出せるのでチャレンジしています。
流行のアクセサリーをその都度買うことは、お金がかかることです。
また手作りを続けていれば、材料を使い回すことができるので、あまりお金はかからなくてすむでしょう。
またお買い物をする時はポイントカードやクレジットカードを使って、お得にお買い物しましょう。何もしなくてもポイントがたまるだけで、割引になるので利用しない手はないでしょう。
同じお店にいくとたまりやすいでしょう。
そしてセールを利用したり、インターネットで買うなど同じ商品でもできるだけ安く購入することで節約になるでしょう。
もっているものを見直すだけで、無駄な買い物を防げることもありますね。
これらの節約は我慢を伴う節約ではありません。
我慢をする前に、買い物する時の工夫や持っているものを見直すことで節約になることもあります。
また高くてどうしてもほしいものがある場合は3つ我慢して1つほしいものを買うというのもひとつの手です。
本当にほしいものを手にいれれば、我慢しているというストレスからは解放され、そのものを大切に使うので、結果節約になるでしょう。
無理のない程度に、節約できるといいですね。

none